, , ,

皮膚科の研究所が開発。遺伝子工学に基づいた化粧水と美容液

皮膚科の研究所が開発した遺伝子工学に基づいた化粧水と美容液。

遺伝子に働きかけるビタミンC・E誘導体がお肌をスイッチし、レスベラトール複合成分がうるおい肌をオンに導きます。

デザインは遺伝子のスイッチに働きかけるイメージをロゴマークに表現しました。

オールゴールドの容器は最高級化粧品にふさわしい重量感を出し、お客様の期待に答える信頼感を放つ商品を目指しました。


SKILLS:パッケージデザイン,パンフレット,ポスター,  CLIENT:とかち美白研究所

 

ページ上部へ戻る